埼玉県桶川市のうさぎ幼稚園でのびのび保育

お気軽にご相談ください 048-728-2981 〒363-0006 埼玉県桶川市倉田103

うさぎ幼稚園先生のおたより”今日のできごと”

10/31 うさぎ農園

 うさぎ幼稚園では様々な果実や野菜を育てています。

 うさぎ幼稚園では年間を通して様々な農作物を育てたり、種植え・苗植えや稲刈りなどの収穫体験も積極的に行っています。自分で汗を流して育てた・収穫した食べ物はいっそう美味しく感じるようで、行事の度に子どもたちは野菜も果物もたくさん食べています(おいも掘りの際には園でも芋を煮て保育時間中に子どもたちと食べるのですが、みんながおかわりをするほどあまりにもよく食べるので、保護者の方から「普段家ではお芋を食べたがらないので、レシピを教えてください!」との声を頂いたほどです)。生産の過程を知るという事は、感謝の気持ちをもって食事をするためのひとつの良いきっかけになるのではないかと思います。
 そんな弊園では、今年新しく温室にバナナの木を植えました。一見まだまだ小さく見えますが、バナナの木は非常に大きく育つため、大人がすっぽり埋まるほど深い穴を掘って植えてあります。このごろではちいさなバナナの花が少しずつ咲き、徐々に緑色のバナナの果実へと形を変えていっています。上手く育てば来年にはきっと子どもたちにも収穫して味わってもらう事ができるようです。
 また、冬の近づくこの時期に大きく育ってきているのは、弊園では収穫が恒例行事となっているみかんとキウイフルーツです。どちらも今年も鈴なりで、先日園長含む職員がみかんの味見をしたところだんだんと甘く美味しくなってきています。これからも子どもたちと五感をはたらかせて様々な体験をすることで、身も心も豊かに育つような保育を行っていきたいと考えています。