Menu

うさぎこども園

Home

当園は令和四年度より認定こども園へ移行します

こども園への移行について


この度うさぎ幼稚園は、令和四年度より幼保連携型認定こども園へ移行する運びとなりました。
また同時に運営母体を学校法人丸山学園から社会福祉法人彩明会へと移し、
当園の教育理念や特色ある保育はそのままに、「うさぎこども園(仮称)」として、
多様化する現代の保育・幼児教育を取り巻く情勢のなかで、より多くのみなさまの
ニーズに応えるべく、新たなスタートを切って参りたいと考えております。

創園当時より長きに渡りお寄せ頂きましたご厚誼に深く感謝申し上げますとともに、
今後とも当園及び社会福祉法人彩明会への変わらぬご厚情を賜りますよう、
謹んでお願い申し上げます。

社会福祉法人彩明会についてはこちら

認定こども園について


教育・保育を一体的に行う施設で、いわば幼稚園と保育所の両方の良さを
併せ持っている施設です。以下の機能を備え、認定基準を満たす施設は、
都道府県等から認定を受けることが出来ます。
 ①就学前の子どもに、幼児教育・保育を提供する機能
 ②地域における子育て支援を行う機能
(以上内閣府サイトより抜粋)

こども園とは即ち、「幼稚園の利用を希望する子ども」と「保育園の利用を希望する子ども」が
いっしょに教育・保育を受けることができる施設、ということになります。

認定こども園には多様なタイプがありますが、当園は「幼保連携型認定こども園」
(幼稚園的機能と保育所的機能の両方の機能をあわせ持つ単一の施設として、
認定こども園としての機能を果たすタイプ)となります。

入園を希望される場合


お子さまの認定区分により、定員数や入園までのプロセスが異なります。

●1号認定:年齢が3~5歳で「保育を必要とする事由」にあてはまらない場合
  ⇒申込方法のや流れは、これまでと大きく変わりませんので、
    直接園へお問合せ下さい。
●2号認定:年齢が3~5歳で「保育を必要とする事由」にあてはまる場合
●3号認定:年齢が0~2歳で「保育を必要とする事由」に該当する場合
  ⇒2,3号認定は今後桶川市と連携して入園希望の方を募集して参りますので、
    まずはお住いの市町村にお問合せ下さい。
※1号認定の方で保護者の就労に関する条件を満たした場合は、自治体の
  認定を受けて「新2号認定」として、預かり保育料の一部が無償となります
※当園では1歳以上のお子さまをお預かりする予定です

詳細は、令和四年度の募集開始の際に改めてお知らせ致します。

認定区分など「こども・子育て支援新制度」については、
詳しくはこちらの内閣府ウェブサイトをご覧ください。

うさぎ幼稚園 〒363-0006 埼玉県桶川市倉田103 TEL:048-728-2981